使うお金と貯めるお金を分ける

お金を貯められない人の多くは、
お給料の余った分を貯金しようと考えているのではないでしょうか。

お金を稼ぐことは大変ですが使うのは簡単です。
よほど我慢強い人でない限り、ある分だけ使ってしまいます。

ここで逆転の発想をしてしまいます。
「あるお金」を減らすんです。

お給料を貰った時点で使うお金と貯めるお金を分けておきましょう。
開始直後は金銭感覚が狂い、苦しむかもしれませんが、
でもお金が無いなら無いなりにやりくりするはずです。

最初は1万円だけにして数ヶ月したら5千円だけ増やすなど
少額からで構いません。始めることが大切なんですよ♪

これを続けるポイントとして最も大切なことは
一度貯めると決めたお金は使わないということ。

どうしても使ってしまう場合は定期預金などに入れてしまいましょう。

貯めたお金を使ってしまう人は、
いざとなったら貯金を崩せばいいやと貯金を軽く考えている人だと思います。
厳しい言い方になってしまいますが、その考え方を根本から直さなければ、
ある程度の貯金は出来てもずっと貯め続けるということは厳しい
ですよ。