無理してでも貯める

前記事を読んでくださった方はお分かりかと思いますが、
今回は無理してでも貯金しようと思っている方を対象に記事を書こうと思っています。
無理なくのんびりと貯金していきたい人は前記事を読んでみてくださいね。

無理してでもお金を貯めたい!と考えている人には
しっかりとした決意があるはずです。(多分・・・)

多少環境がきつくなったりストレスが溜まるかもしれませんが
短期集中で貯めるも良し、きつい環境に慣れてその生活に慣れるも良しです。

具体的な方法をご紹介する前に、
まず、貯金額の目標についてお話しします。

貯金額は一般的に
年齢×10万円
と言われています。

ドキッとした方、そんな額余裕で超えてると思った方、それぞれだと思います。
ドキッとした方も落胆しないでください。

現時点でちゃんと決意されてますし、
その心が折れないようにコツコツ努力し続ければ貯金は出来ます。
一度貯めたお金は使わないということを心に決めましょうね。

では、一緒に頑張りましょう!

  • 収入の2割は貯蓄に回す!
    月の貯蓄額は月収の2割だと言われています。
    お給料を貰ったらまず月収30万なら6万、月収40万なら8万というように
    2割を貯金に回しましょう。その2割を引いた分で生活します。
    この時2割余るように生活しようとしてはいけません。
    必ず、最初に月収の2割を貯蓄に回すようにしてください。
  • 外食を控える!
    自炊をする方は分かると思いますが、外食って本当にお金がかかるんです・・・。
    だからといって飲み会を断ってばかりいると付き合いが悪いとかケチだとか
    悪い印象をもたれるので全てを断るわけにはいかないんですよね。
    でもそこは上手く切り抜けてください。
    断り上手な人が周りにいると、真似してみるも良いと思います♪
  • 記録に残す!
    貯金が出来ない人は、自分のお金がどこに流れているのかを
    把握できていないことが多いです。把握するためにも、家計簿をつけましょう。
    最近ではアプリでも家計簿が出ているのでノートよりも続けやすいですよ。

まずはこの2点だけでも心掛けましょう!
外食が多い方だと、控えるだけでもかなり支出に差が出るのではないでしょうか?